業者を探そう

フローリングの床の美しさを長く保つ方法について

フローリングの床は見た目がとてもおしゃれですし、掃除がしやすいというメリットがあります。しかし、木材でできていますので、傷がついてしまいやすいというデメリットがあります。また、水拭きすることができませんから、小さなお子さんやペットがいる家庭にはあまり向いていないとも言われています。でも、あらかじめフロアコーティングを実施しておけば、フローリングの傷を防止することができます。おまけに、水拭きすることができるようになりますので、床の清潔さを保ちやすくなります。入居後にフロアコーティングするということになると、家具の移動等が必要になってきます。

フロアコーティングが高い人気を得ている理由について

フロアコーティングは便利だという評判が、若いファミリー層を中心にして広がっています。フローリングの床の美しさを長く保つためには、だいたい半年に1度のペースでワックスがけをする必要があります。でも、まだ手がかかる小さなお子さんがいる家庭ですと、半年おきのワックスがけは大きな負担になってしまいます。そんな家庭にはフロアコーティングをおすすめすることができます。フロアコーティングをしておけばワックスがけをする必要がなくなるため、小さなお子さんがいる家庭を中心に大評判になっています。また、室内でペットを飼っている人の間でも、フロアコーティングをしておけばペットのオシッコが床にしみ込まないようになると評判になっています。もちろん、子供がジュースや食べ物をこぼしてしまったような場合でも、サッと水拭きすることができるため、高い人気を集めています。