料金は種類別で

複数の業者の料金を比較してみることが大切です

新築時にフロアコーティングを実施しておくと、フローリングの美しさを長く保ち続けられるようになります。ワックスよりもフロアコーティングの方が硬度が高いので、重たい物を床に落としてしまったような場合でも、床に傷がつきにくくなります。また、防水性能に優れているため、床に何かこぼしてしまった時もサッと水拭きすることができます。そのため、小さなお子さんがいる家庭や、ペットを飼育している家庭を中心に、フロアコーティングが高い評判を呼んでいます。ただし、これからフロアコーティングをしたいと考えているのであれば、複数の業者の料金を比較してみることをおすすめします。業者によって料金に違いが生じていますので、多少の手間はかかりますが、複数の業者を比較してみることがとても重要になってきます。インターネットを利用すれば、簡単に料金比較をすることができますし、業者の評判を確認してみることもできます。それなりにまとまった額の費用がかかりますので、なるべく評判の良い業者を利用するようにしたいものです。

フロアコーティングの費用について

フロアコーティングは4種類に大別することができます。それは、ガラスコーティング、UVコーティング、シリコンコーティング、ウレタンコーティングの4種類です。この中で一番費用が安くあがるのは、ウレタンコーティングです。70平方メートル前後のファミリータイプマンションのウレタンコーティングを実施する場合、その相場費用は概ね10〜25万円前後になります。一方、一番値段が高いUVコーティングを行う場合であれば、その費用は20〜45万円前後になります。2倍程度の価格差がありますので、自分の懐具合とよく相談してみる必要があります。